<   2004年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
8つの形
あるパターンについて、それを反転したり回転したりして出来上がる形は、最大7つあります。単純なマッチングでは、オリジナルとあわせて8つの形を一度に利用できれば、効率がよくなります。
ここで言う「単純なマッチング」は、面全体に対してパターンに合うものを探すだけのことを指しています。
「動かした荷物についてのマッチング」を行う場合は、8つの形の使い方がちょっと違います。荷物の位置を「基準座標」とし、それを軸に反転・回転するというイメージです。
[PR]
by sokoban | 2004-12-10 01:39 | アルゴリズム
ソルバーの問い合わせ
自分のページでメールアドレスを公開したら、早速問い合わせがありました。ポーランドの研究者で、倉庫番ソルバーのソースを探しているとのことでした。
いい機会なので、明治大論文の紹介ページを復活させました。公開の許可をいただいていて、何年か前までは自分のページ内で公開してたのです。興味あるかたは、アサヒネットの私のページから探してください。

ポーランドの人には、高橋謙一郎さんのページも紹介しました。ソースが公開されているのは、これ。解説も参考になると思います。
http://www.ic-net.or.jp/home/takaken/nt/soko/index.html

もうひとつ、ソース非公開のがあります。こちらの方が新しく、かなりの実績です。
http://www.ic-net.or.jp/home/takaken/so/soko/
[PR]
by sokoban | 2004-12-09 01:25 | コラム
パターンマッチング
実際のパターンマッチングはどのようなものでしょうか。いくつかポイントがあります。キーワードを列挙すると、こんな感じでしょうか。

・反転
・回転
・荷物OR壁
・基準座標

さらに応用としては、以下のようなことに注意します。

・ゴールの位置
・荷物の数

応用になると複雑なので、今のところは触れません。基本について書いて行こうかと思います。
[PR]
by sokoban | 2004-12-04 02:55 | アルゴリズム
リンクしました

自分のページからリンクしました。これまでは自分のメモみたいなものでしたが、これからは公開ページということですね。

自分のページは、これです。
http://www.ne.jp/asahi/ai/yoshio/sokoban/
[PR]
by sokoban | 2004-12-04 02:16 | コラム