カテゴリ:局面の優劣( 5 )
無駄なスペース
またまた、最小化して考えて見ましょう。
以下の×印は、無駄なスペースです。

  A)
   --■-
   --×■
   ■××■
   -■■-
  B)
   --■-
   ■××■
   ■××■
   -■■-
  C)
   ■×■-
   ■××■
   ■××■
   -■■-
  D)
   -■■-
   ----
   ■××■
   -■■-

以下の△印は、どれかひとつは必要がないスペースです。

  F)
   --■-
   --△■
   ■△--
   -■--

先に示した、局面の優劣に関するパターンと比べてみてください。
ある程度形が一致するはずです。
[PR]
by sokoban | 2007-01-29 23:35 | 局面の優劣
押したほうがいい形たち
局面の優劣に関するパターンは、算出方法はややこしいです。自動化はまだアイデアがありません。
机上では、以下のようなものを考えています。いずれも、荷物を右に押します。

   --■-
   ---■
   日--■
   ■■■-

   --■-
   ■--■
   日--■
   -■■-

   -■--
   ■---
   日--■
   -■■-

   -■■-
   ---■
   日---
   ■■■■

   -■■-
   ■--■
   日---
   -■--

   -■--
   ■--■
   日--■
   -■--

ほかにもありそうです。
[PR]
by sokoban | 2007-01-27 03:19 | 局面の優劣
押したほうがいい理由
主題を変えて、局面の優劣について再び。視点を変えて説明します。

  ■■■■■
  ----■
  -日--■
  ■■■■■

この形では、とりあえず荷物を奥に押し込んだ方がいいことは既に述べました。
最小化して理由を検討してみます。

   --■-
   ---■
   ■--■
   -■■-

この形において、無駄なスペースがあります。

   --■-
   --×■
   ■××■
   -■■-

この×印のスペースは、利用できないので、埋めても問題ありません。

もとの形において、荷物を奥に押し込む手は、無駄なスペースを埋め、かつ他に利用されうる領域を広げるものです。
また、どちらにしろ将来逆方向に押すことになりますが、それを妨げることにはなりません。
以上より、とりあえず押したほうがいいと言えます。
[PR]
by sokoban | 2007-01-26 00:08 | 局面の優劣
優劣の理由
優劣のある局面は、こんなものもあります。

 1)     2)
  ■■■■■  ■■■■■
  ----■  ----■
  --日-■  -日--■
  ■■■■■  ■■■■■

この1が優形、2が劣形です。
理由を、論理的に考えて見ましょう。

2において、荷物の右側のスペースの形は

  ○○○
  ×○○

となっています(丸部分)。このスペースの価値はどのようなものでしょうか。
通り抜けの通路にもならず、荷物をストックすることもできません。
1において、荷物の右側のスペースの形は

   ○○
   ×○

です。これは、2と比べても価値は同じです。
しかし荷物の左側のスペースは広くなっていて、価値が高くなっています。
よって、1の方が良い形であると言えます。
[PR]
by sokoban | 2006-12-30 00:13 | 局面の優劣
押した方がいい形
この2つの形を考えます。

1)    2)
 ■--   ■--
 日--   -日-
 ■■■   ■■■

1を含む局面が解けないとします。そのとき、1が2の形になっても解けません。
2を含む局面が解けるとします。そのとき、2が1の形になっても解けます。
これを「1は2に優っている」「2は1に劣っている」と呼びます。

平たく言うと「2の形を見つけたら、とりあえず押して、1の形にしたほうがいい」
ということです。
この理論を私は「局面の優劣」と呼んでいます。
[PR]
by sokoban | 2006-12-29 01:30 | 局面の優劣