三種で算出
改めて、スペース、荷物と壁の三種でやってみました。
予測どおり、4つのパターンが算出されました。以前書いたA-Dとの対応は以下の通りです。

Aに対応:
   -■-
   日-■
   日日-
Bに対応:
   日日-
   ■-■
   日日-
Cに対応:
   ■日-
   日-■
   日日-
Dに対応:
   -日日
   日-日
   日日-

これにより、予測が正しいことを確認できました。
この調子で、より大きいパターンの算出もしたいところです。しかし、ちょっと大きくなると急激にコスト(この場合は時間)が増大します。例によって、いろいろと工夫が必要になってきます。
[PR]
by sokoban | 2007-01-10 02:33 | パターン算出


<< 三種の算出データ 変換による一致検査適用 >>